パート薬剤師さんの勧めで購入した練り香水がとても良かった!

私は3年ほど心療内科に通院しているます。
隣の調剤薬局が、自立支援医療制度を受けるために指定された薬局となっていることから、受診のたびに薬を受け取っています。
その調剤薬局ではアロマを販売していて、定期的にアロマに関する講座を開いています。
アロマに関しては、香りによって心を癒したりやる気を起こしたりするなど、精神疾患の治療中には適しているということで興味はあったのですが、子どもがいることからアロマを自宅で使用するのは控えていました。
しかしながら最近、その調剤薬局で薬剤師さんに練り香水を進められたことから、購入して使用するようになりました。

練り香水の香りはスズランという香水で、アロマの中でもあまり見かけないものですが、香りに関してはとてもいいと思いました。
実は私は、アロマの香りはよくても香水に関してはにおいが強すぎて気分が悪くなることもあり、今までは使用を避けてきました。
しかし、練り香水は香りも強すぎないことから、付けていて支障も感じないと思って、普段から使用するようになりました。
値段は700円程度なので、仮に途中で飽きてしまったり、使用しているうちに気分が悪くなったりして使えなくなっても差し支えなさそうな値段だったことも、購入のきっかけになりました。

この練り香水を就寝前に少し体につけてから寝ると、なぜか落ち着いて寝られます。
朝起きてから何となく寝覚めがよくない状態でも、においをかぐだけですっきりした気分になります。
このスズランの練り香水は調剤薬局でも大変人気だそうで、商品が入荷するとすぐに売り切れてしまうとのことです。
なので、偶然見つけて購入ができたのはよかったと思っています。
紹介してくださった薬剤師さんは、パート薬剤師という傍らでアロマコーディネーターの資格も所有しているとのことです。
<<薬剤師求人大阪パート>>
アロマを生活に取り入れたければ相談に乗りますということも言ってもらえたので、今後子どもが成長してアロマを自宅で使用できるようになったらぜひ相談したいと思っています。

苦手な食べ物が大好物になりました

好き嫌い
最近、食べられるようになったものが増えて体が健康になってきたことが嬉しいです。今までの私は嫌いな食べものが多かったのですが、そのほとんどが体にいいと言われているものでした。

私は昔から匂いが強いものが苦手で、例えば山椒や納豆はほとんど食べたことがありませんでした。
山椒はうなぎ屋さんに行くと必ず置いてありますが、いちおう手に取っては見るものの、匂いを嗅いだだけでいつも食べるのをやめていました。それが少し前に試しに蒲焼にふりかけてみたら、甘辛のタレの味にちょうどいいアクセントになってすごく美味しかったんです。私はどうして今まで食べてこなかったんだろうと後悔したぐらいです。

また、納豆は体にいいから仕方なく食べていたのに、続けていたら食べないと物足りなく感じるようになりました。そして最近は納豆を美味しいと思うようになって、毎日欠かさず食べています。やっぱり苦手な物が克服できると嬉しいし、自分の世界も広がるような気がします。